enzi.cfg

提供: enzi wiki
移動: 案内検索

microSDカードのルートディレクトリに設定ファイル(enzi.cfg)を記述することで、enziの各種設定を変更することが可能です。

項目名=値 という形式で指定可能です。


enzi.cfgの設定項目
項目名 説明 指定可能な値 デフォルト値
ipaddr 内蔵Ethernetに設定するIPアドレスを指定します。 xxx.xxx.xxx.xxx 192.168.250.250
subnet 内蔵Ethernetに設定するサブネットマスクを指定します。 xxx.xxx.xxx.xxx 255.255.255.0
gateway 内蔵Ethernetに設定するデフォルトゲートウェイを指定します。 xxx.xxx.xxx.xxx (指定なし)
dns DNSサーバのIPアドレスを指定します。 xxx.xxx.xxx.xxx (指定なし)
dhcp DHCPによるIPアドレスの自動取得を行うかどうかを指定します。 off: 使用しない
on: 使用する
off
vcpout VCP(仮想COMポート)による標準出力を使用するかどうかを指定します 。 off: 使用しない
on: 使用する
on
vcpin VCP(仮想COMポート)による標準入力を使用するかどうかを指定します 。 off: 使用しない
on: 使用する
on
mirb アプリケーション実行後にmirbを使用するかどうかを指定します 。 0: 使用しない
1: 使用する
0(〜1.0.1)
1(1.0.2〜)

<ヒント>

enzi.cfg内に設定値が記述されていない場合、およびenzi.cfgが存在しない場合には、デフォルト値が採用されます。
on/offを指定する項目には、0/1、false/true も指定可能です。


enzi.cfg記入例

ipaddr=192.168.10.10
subnet=255.255.255.0
gateway=192.168.10.1